itでつまずいたら自分の棚卸しをしてみませんか

最新のスキルもまずは自分整理から

IT分野の目覚ましい進化・発展は言うに及ばずで、
どんどん追いつけない観があります。

 

しかし、社会に生き残るためには、それをこなしていかなければいけないのも
現実です。

 

最近は、いろいろと講座とかセミナー、スクールなど、
習得する機会も増えてきています。

 

しかし、それにだけ乗っかっているというのもどうかと思うんですね。
まずは、自分の立ち位置をしっかりと見極める必要があるんじゃないかと。

 

そして、それがわかると、不思議と周りもつまり、自分がすべきことも
自然と明るく照らしだされるんです。

 

一つの方法に、自分の棚卸しってのがあります。
最近、わたしも知ったばかりのことで、実践もして、

 

いまでもやっているわけですが、すぐには完結しない、
時間のかかるものなんですけど、その途中でも、

 

過程において、なんとなく、気分が晴れてくる感じがするんですね。
それは、ブレインダンプとかって、呼ばれているんです。

 

要は、自分の心、頭の中にあるものを吐き出しちゃって、
それを、線で結んで、関連性を見ていこうというわけです。

 

というか、その作業から、見えてくるんです。
全体像を見たいって言わなくても、作業が全体像を

 

姿を現してくるから不思議なんですね。
ですから、新しいスキルと同時に、自分の棚卸しをしてみてはいかがでしょうか。